teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:53/886 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アベ政治を許さないハンスト中

 投稿者:藤森治子  投稿日:2019年 1月21日(月)16時52分46秒 120-51-151-59.nagano.fdn.vectant.ne.jp
  通報 返信・引用
 

報告が遅れましたが、1月21日(月)0時から、安倍政権にNO、辺野古埋め立てにNOを訴えて、ハンスト中です。

元山さんのハンストは、いろんな意味で沖縄基地問題を、多様な人に訴える結果となりましたね。ご苦労さまでした。27歳の青年の行動が、10万人の署名を集めて県民投票を実現の際までもってきました。その県民投票を5市町の首長が「参加しない」と言って邪魔しているのです。

県できちんとしたプロセスを経て、県会議で決定したことを、一首長が、恣意的に「参加しない」ということができるのでしょうか。有権者の参政権を奪ってしまうことになり、憲法違反でしょう。それは、憲法改正をはじめ他の事案でも、国民投票をやると、もし、国会が決定しても、「うちの県は手続きが気に入らないので参加しない」とか「発議が気に入らないので参加をしない」と言って、各県がそこの県民の投票権を奪うことがあり得るということです。

最初きいたときは、まさかと思いましたが、今そのように進んでいるようです。こんなやり方を認めたら、政治の基本が崩れ、民主主義が崩壊していきます。朝日新聞webronzaによれば、産廃処分場建設を問う全国初の住民投票を行った柳川前御嵩町長から、玉城デニー沖縄県知事への助言があって、それは次のようなことだそうです。

(1)住民投票の目的は地域の自己決定権を取り戻すことだ
(2)賛成反対の二択でぶれるな
(3)県が直接投票事務を行えばよい
(4)不参加の市などを提訴し裁判所を揺さぶるのも説得力がある。

ここで正に安易な妥協をしないで(2)でゆき、(3)のように、市が実務をしないというならば、県職から正式な県民投票補佐委員を任命して県主導で実施すればいいと思います。参加しないと言っている5市長町のバックには、安倍政権とつながっている人物がいるのです。民主主義のルールを平然となし崩しにさせるわけにはいきません。

ハンストをめぐって元山さんと橋下徹さんの間でこんな会話が交わされていました。

橋下:もし民主主義というものを大切にするんだったら、ハンストは止め次の手を考えないと。

元山:民主主義にハンストが反するという事ですが、私としては民主主義として投票権、私たちの権利というものを、守るために今、体を張って訴えていることであります。

勝負はあったということでしょう。民主主義の本質を橋下さんはわからない、だから次々とアドバルーンを掲げても、失敗してしまうのでは?

 
 
》記事一覧表示

新着順:53/886 《前のページ | 次のページ》
/886