teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/832 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2019年1月9日正午~10日正午までの「9の日ハンスト」参加します

 投稿者:髙田眞佐子  投稿日:2019年 1月 9日(水)11時35分49秒 120-51-121-253.nagano.fdn.vectant.ne.jp
  通報 返信・引用
  皆様、あけましておめでとうございます。 丈夫だけが、取り柄の私が、年末に風邪をひき、病院に行きました。孫にうつしては大変と、お年始を遠慮したものだから、ちょっと寂しいお正月になりました。もっとも、咳がひどかっただけで、元気なので、退屈まぎれに,YOUtubeで31日から1日にかけて、放映されていた「朝まで生テレビ」をみていました。今、コメンテーターとして、よくみかける、三浦瑠璃さんや落合陽一さん、古市安憲さんら若いひとたちが、福島瑞穂さんや金子勝さん、長妻さんらと侃々諤々、当面する、日本の課題について語り合ってはりました。いまさらながら、驚いたのは、若くて、優秀な彼らが、「九条を持つ国に生きている」ことなど、まったく意識の中にないように、日本の防衛について、語っていたことです。福島さんが、阿倍首相の兵器爆買いを批判していても、聞く耳をもたないようでした。ひがみ根性で聞いてしまったのかもしれないけれど「役に立たず、社会のお荷物になっているくせに、平和だ平和が大事、と夢のようなことを言うのが、今の年寄りだ」と言っているような気がしました。「朝生」がかわってしまったのでしょうが…それはとりもなおさず、社会がかわってしまったのでしょう。少し前、小田実さんや野坂昭如さんがいらっしゃったころ、「飢えている子どもの顔なんて、二度と見たくないよ。戦争ははダメ!」「爆弾を落とされて、死んでいった人々のちかくに住んでいた。落とされた側の目線で見るようになった。難死した人々のことを思う」というような言葉がとびかっていたようにおもうのです。といっても、すねてもひがんでもしかたがないので、ぶれないで、いようとおもっています。
(高田さん、「ガンジーの会よりお知らせ」のBBSからこちら「参加」のBBSにうつしました。ー藤森ー)
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/832 《前のページ | 次のページ》
/832