teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


アベ政治を許さないハンスト中

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年11月12日(月)11時48分57秒 120-51-92-149.nagano.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
 

11月12日0時から、憲法改訂反対、アベ政治を許さないハンスト中です。

第一次世界大戦は、1918年11月11日午前11時に、ドイツと連合国の間で休戦協定が締結されました。昨日11日はそれから丁度100年目の記念式典がパリでは行われました。第一次、第二次と2度にわたって戦い、敵同志であったドイツとフランスは、メルケル首相とマクロン大統領とが、秋色濃いコンピエーニュの森の署名がされた列車を訪れ言葉を交わしあっていました。日本も、中国や韓国と、こんな風に自国の過ちを心から認め謝り、中国や韓国から本当の許しを得たいと思います。100年たってもかまわないので。

この第一次大戦の状況は、100年も前のことで忘れられそうなところがあるのですが、レマルクの『西部戦線異状なし』を読めば、どんなにひどい戦争であったかがわかります。この戦争の特徴は、塹壕を掘り、そこへ隠れて偵察をすると同時に、場合によっては隙を見て銃弾を打ち合うという戦争だったようです。レマルクの小説の最後も、主人公が塹壕に飛んできた蝶々に手を延ばそうとしたところを撃たれてしまうのでした。戦場で一人の兵士が死んだとて、その日の報告には「西方には、何も異常(新しいこと)はなし」と報告されたのでした。

休戦後、フランスのある戦場には、あたり一面ポピー(ひなげし)の花が咲いて、それはあたかも死んだ兵士たちの血の叫びのようであった・・・という話が広く伝えられ、イギリスでは、在郷軍人の下部組織の高校生たちが、紙で作った4枚の花弁の赤いポピーを、募金を募ると同時に売っていました。私も滞在中おつきあいでひとつ買うことを求められました。安いちゃちな造花です。今年はBBCのアナウンサーの着け具合が特に目立つような気がします。聞けば、赤いポピーを身につけることが、愛国心の現れというナショナリスチックな風潮が今年は強まっているとか・・・。戦場一面にポピーが咲き揺れていることから、兵士たちの魂が戦争の悲惨さを叫んでいると、その風景から想像するのは美しいし。ごく自然に理解はできる。でも、それがナショナリズムや愛国心の道具にされたのでは・・・・・興ざめです。

 
 

第154回「9の日・9条・ハンスト・イン」に参加します

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年11月 9日(金)12時44分59秒 120-51-91-228.nagano.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
 

バタバタしていて報告が遅れてしまいました。正午から154回目の「9の日・9条・ハンスト・イン」に参加しています。

昨日は晴天で、郊外へリンゴ狩りに行くのにふさわしい日でした。ススキの穂波が程よく開き銀色にキラキラ揺れていました。今日はどんよりと曇って寒々しい空です。こんな日は暖かくして読書といきましょう。

 

11月19日に代替参加

 投稿者:末延芳晴  投稿日:2018年11月 9日(金)04時36分28秒 softbank126091120235.bbtec.net
返信・引用
  本日、11月9日正午からスタートする第154回「9の日・9条・ハンストイン」は、よんどころない事情でスキップさせていただき、19日に代替参加します。

12月14日発売の集英社新書の『慶應義塾文学科教授 永井荷風』の再校のゲラが出てきていて、そのチェックと赤字入れを今終末に完成させ、週明けに集英社の担当編集者に送らなければならないからです。悪しからずご了承ください。
 

11月9日正午~10日正午までの、「9の日ハンスト」参加します。

 投稿者:高田眞佐子  投稿日:2018年11月 8日(木)14時42分45秒 zaq7ac5c4c2.zaq.ne.jp
返信・引用
   わたしなど、月一度の「9の日ハンスト」に、やっとこさ参加しているにすぎないので、気がひけるのですが…でも、継続は力やから…などと、自分に言い聞かせ、11月も、参加します。 アメリカの、中間選挙の報道をCNNで観ていて、アメリカも動き出してる…と思いました。(ケーブルテレビで、CNNからの放送が簡単にみられるようになったのですが、英語で話される言葉にかさねて、同時通訳の日本語が流れます。それが、聞き取りにくくて、英語がわからない私はあまり、観ていませんでした。それが、最近、なぜか、日本語が聞き取りやすくなって、よく観ます。)若い人々が、声を上げ、いろいろなルーツをもつ、人々が声をあげて、「選挙に行こう」とよびかけている映像には、まだまだ、私たちもあきらめてはいけないと、思うことができました。
 

アベ政治を許さないハンスト中

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年11月 5日(月)16時21分31秒 220-158-60-124.nagano.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
 

11月5日(月)0時から、安倍政権による憲法改悪に反対し、ハンスト中です。

ここ数日秋日和が続き気持ちよいお天気です。ソファーで読書をしていたら、何か蝶々か小鳥が窓の外で飛び交うような気がして見ると、黄色くなった欅の葉がくるくると風にのって舞っているのでした。酷暑の後の秋なので、今年の紅葉はとりわけ鮮やかです。

臨時国会が始まりましたが、入管法の改正という社会の有り様を変えてしまうかもしれない重要なことを、深く議論もしないで決めてしまいそうで心配です。何より、現在すでに外国人技能実習生として約27万人おり、そのうち、昨年は7089名、今年は既に半年で4279名が失踪しているとのこと。失踪って・・・どこへ消えてしまったのでしょう。技能実習生という立場をいいことに、かなり無体に、過酷な労働条件で働かせられているという話も聞きます。この制度をそのままにして、また新しい制度を作ってどうするのでしょう。

安倍さんの支持者が移民反対なので、しきりと「移民ではない」と繰り返していますが、今のままで、いい加減な制度にすると、奴隷制度に等しい労働条件の外国人が増えることになります。人間が他国に移ってくるということは、労働力だけではなく人権を伴った人としてくるわけです。自国の労働者さえ劣悪な労働条件で働かせている日本が、同じことを外国人にさせることは目に見えています。歴史的には「新しい徴用工」と言われるかもしれません。

私は、人権がきちんと保障され、人間らしい生活ができる外国人が増えることは、日本にとっては望ましいと思いますが、まるでお金で労働力を買ってくるような奴隷制度のような「移民」には反対です。今日本はアジアでは落日の国で、結局、技能実習生のような失踪者を出してしまうでしょう。そういう話が伝わっていけば、日本を目指す外国人はそのうちいなくなるでしょう。今でさえ、評判の悪い日本を避ける傾向があると聞きます。人間の移動に関わる制度は、拙速ではなく、十分に検討して、人間が、人として生き生きと生きられるような制度を考えるべきです。企業や権力者の望むような制度にしたら必ず失敗します。それはすでにヨーロッパで経験済みのことでしょう。何十年も経てば、やがて「職」を日本人と外国人が争い、結果外国人排斥運動に繋がっていくのがせきのやまです。今でさえ、外国人へのヘイトスピーチなどで差別がひどいのに。準備すべきは受け入れる私たち日本人の方でもあると思います。

 

アベ政治を許さないハンスト中

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年10月29日(月)16時38分18秒 120-51-89-114.nagano.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
 

報告が遅れましたが、10月29日(月)0時から、安倍政権による憲法改悪に反対し、ハンスト中です。

夏に買った萩の苗がよく根ついて、数日前から白い花をつけ始めました。脆くて果かない花なので、ほとんど固い辛子種のような粒々の蕾が日毎に膨らんできて、白い小さな花になる様子は見ていて飽きません。少し寒々としてきた季節に、風に揺れる白萩は、実に日本的な花だなあと思います。

臨時国会の国会討議が始まりました。何もしないで、一日も早く安倍さんが辞める日を待つばかりです。発想の土台がまるで違うので、何も期待しないし、これ以上この国を壊してもらっては困ると思うばかりです。

訪中での安倍さんの「3原則」、「競争から協調」「パートナーであり、互いに脅威とならない」、「自由で公正な貿易関係の発展」の3原則は、外交上の「嘘」でなければ、安倍外交唯一の成果だと思うのですが・・・問題は実行できるかです。

 

アベ政治を許さないハンスト中

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年10月22日(月)12時10分55秒 220-247-61-62.nagano.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
 

報告が遅れましたが、10月22日(月)0時から、安倍政権による憲法改悪に反対し、ハンスト中です。

昨日に引き続き今日も快晴です。珍しく二日続きの秋晴れで木の葉も喜んでいるようです。どう考えても、改憲の条件や日程がそろわず、客観的には「無理」と思われますが、安倍さんが揃えた改憲への陣容は、中谷氏、船田氏など憲法に詳しく、穏健な人々が除外され、下村氏、稲田氏、新藤氏など日本会議系タカ派系を据えたところを見ると、いざとなると、かなりアコギなことをやるつもりではないか、9条の改定だけでなく、むしろすべてを越えた力を持つナチスの全権委任法に等しい「緊急事態法」あたりが狙われているのではないかと懸念しています。ご用心!

 

安倍政治を許さないハンスト中

 投稿者:藤森治子  投稿日:2018年10月15日(月)10時35分39秒 122-103-220-114.nagano.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
 

10月15日(月)0時から、安倍3選に抗議し、憲法9条改悪に反対して、ハンスト中です。

すっかり秋深しになりました。

韓国の文在寅大統領は12日、英BBCとのインタビューで、朝鮮戦争の終戦宣言が行われるのは時間の問題で「必ず実現する」と述べたとのこと。難しいことで、まだ紆余曲折があるような気がしますが、終戦宣言に向かって動いているのは確かなようです。結局、文在寅大統領の智慧がこの問題を解決する方向へ導いているような気がします。日本は、安倍さんでは何もできないとしても、せめて邪魔だけはしないで欲しいと思います。

 

参加報告

 投稿者:末延芳晴  投稿日:2018年10月10日(水)11時12分36秒 softbank126091120235.bbtec.net
返信・引用
  昨日正午より、153回目の「9の日・9条・ハンストイン」に参加しています。

沖縄県知事選挙での、玉城デニー氏の圧勝は、安倍一強政権下で、長く、暗く続いた闇夜に一点ともった明かりのように、朽ちかけた私の心を明るくしてくれました。

即日開票が始まった夜の8時過ぎ、NHKにチャンネルを回しても、台風関係のニュースが続くばかりで一向に、開票速報が出ないし、知事選特別ニュース番組が始まる様子もないので、「NHK安倍御用公共テレビ局は、また、台風速報にかこつけて、沖縄をネグったな!?」と、腹を立てながら、ユー・チューブで何かやっているかもしれないと、パソコンの画面に切り替えたら、朝日新聞と確か琉球新報がタイアップして、開票結果を待つ玉城デニー陣営の事務所の様子をライブで放映していました。

画面を見ると、玉城氏が中央の椅子に腰を下ろし、その周囲を支援者や関係者が座り、開票速報が出るのを待って前に置かれたスクリーンを見つめていました。おそらく玉城氏当確の報がすでに伝わっていたのでしょう、周囲の人々は何となくリラックスして、嬉しそうにしているのですが、玉城だけは100%当確が出るまでは、眉をしかめ、口を真一文字に食いしばり、スクリーンに見入っていました。

そんなふうに10分ほどたったころ、100%当確の報が玉城氏に伝えられ、玉城氏は笑顔をはじけさせ、立ち上がって支援者たちと次々に握手。ところが、そこで、奇跡的なことが起こったのです。玉城氏は、突然、両手を頭の上に挙げ、手首をひねり、沖縄の民謡に合わせて、体をリズミカルに振動させ、大空を舞う鳳凰のように踊りだし、まわりのひともそれに合わせて踊りだし、会場全体の人々の身体と心が踊りと歌の共同性の輪でつながったのです。

私は、その踊りの輪の中心で、笑顔をはじけさせ、鶴のように、鳶のように両手を広げ、大空を滑空して踊る玉城氏の姿を見ていて、思わず涙がこぼれてきました。

わたしは、その踊りが何という踊りなのか知りませんでした。その踊りが、沖縄に古くから伝わる民族舞踏「カチャーシー」であることを、翌日の新聞報道で知りました。

玉城氏の勝利は確かに嬉しかった。ただそれでも、私が涙を流すほど感動したのは、玉城氏と沖縄の人々が、苦しい戦いが終わった後の勝利の喜びを、古くから沖縄の人々の心と身体に伝わる踊りと音楽で表現してくれたことでした。

ひるがえって、私たち本土の日本人はどうでしょうか? 新しく沖縄県知事に選ばれた玉城氏や玉城を支援した沖縄の人々のように、喜びを民族古来の踊りや歌や音楽で表現できる、柔らかく優美な身体の運動性と精神の働きを、私たち日本人は、決定的に失ってしまっているのではないでしょうか。

私たちが、今直面している最大の不幸は、沖縄の人々が持っている柔らかく、優しい身体と精神の自由な運動性をほぼ完全に失ってしまっていることではないか。そして、そのことの不幸と悲劇性を最も象徴的に体現しているのが、安倍晋三自民党総裁兼日本国総理大臣のでくの棒のように硬直しきった身体と精神ではないでしょうか。

将来いつの日か、玉城デニー氏が、日本の総理大臣指名選挙に勝利し、勝利宣言を行った後、自らが「カチャーシー」を踊りだし、その輪が国会議事堂の中と外で広がっていき、踊りの共同体が現出する……沖縄の人々と私たち本土の人間の心がつながるのは、そのときではないでしょうか。

玉城氏が知事選勝利の喜びを「カチャーシー」という踊りと音楽で爆発させたことは、そんなこを私に教えてくれました。





?
 

9月の「9の日ハンスト」参加します。

 投稿者:高田眞佐子  投稿日:2018年10月 9日(火)13時51分55秒 zaqdadcd823.zaq.ne.jp
返信・引用
   私事で、ばたばたしていて、ハンスト参加申し込み、忘れていました。おくればせで、お許しください。9日正午から、ハンストしています。  玉城さんの当選のニュースを、台風24号接近とか,のくりかえされる、天気予報報道のなかで、臨時ニュースとして、聞きました。涙がでてきましたし、これからのことに、希望を持てそうな、気もしました。もち論、前途多難だとおもいます。でも、あきらめないで、いたいですね?  

レンタル掲示板
/82